< 一覧にもどる

ご提案FileVol.29

クリスピーな食感のドッグに、ひよこ豆のコロッケと野菜を挟んだヘルシーかつ満足な一品。

使用したパン:クリスピードッグ

  • クリスピードッグーファラフェルのドック


フェラフェルのクリスピードッグ


ヘルシーなひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」とミント香るソースの爽やかな一品。
カリッとしたなクリスピーな皮生地感と、野菜のジューシー感がおいしいコントラスト。
持ち運びしやすい形で テイクアウトにもぴったり!

 

【材料】

・クリスピードッグ 1個


・フェラフェル 2個

・なす 10g(8等分)

・パプリカ 9g

・にんじんラペ 8g


・トルコ風ソース 16g

・ケチャップ 2g

・マスタード 2g



ー作りやすい分量ー

【ファラフェル】ひよこ豆(必ず乾燥したもの)200g、ニンニク2かけ(みじん切り)、玉ねぎ小1個、パセリ10g、クミンパウダー小さじ2、塩・胡椒 少々

【にんじんラペ】にんじん2本、酢 大さじ4、オリーブオイル大さじ2、砂糖 大さじ1、塩・胡椒  少々

【トルコ風ソース】ヨーグルト200g、ニンニク 半かけ(すりおろす)、レモン汁5g、ミント10枚(みじん切りにする)、塩3g

 

 

【作り方】

仕込み

【フェラフェルをつくる】

①ひよこ豆は洗って、たっぷりの水で一晩かけて戻しておく。

②小麦粉以外のファラフェルの材料をフードプロセッサーで砕き、全て均一に混ざったらラップをして1時間以上冷蔵庫で寝かせる。

③1個に対して20g生地をすくい、2本のスプーンで押さえつけながら楕円形にまとめ、薄く小麦粉をまぶして、160‐170度くらいで揚げる。

【にんじんラペをつくる】

・調味料をあらかじめ混ぜておき、細めに千切りにしたにんじんを入れて混ぜ、冷蔵庫で半日ほど寝かせる。

【トルコ風ソースをつくる】

・ヨーグルトは半分の重さになるくらい固めに水切りして、トルコ風ソースの材料を全てまぜておく。


・なすは縦に8等分に切り塩水で10分ほどアク抜きをして水気をよく拭き取り、170度で白い部分に焼き色がつくまで素揚げする。

・パプリカは1㎝の正方形に切り、170度で素揚げする。

 

提供方法

・クリスピードッグを200度で2分トーストする。

・斜めに切り込みを入れ、下側の面にケチャップとマスタードをぬり、その上ににんじんラペをのせる。

・ファラフェル、トルコ風ソース、なすの順にのせて、最後にパプリカを真ん中と両はしにのせる。


無料ご相談

ホテル・レストラン・ウェディング・喫茶店向けの「パン」にかかわる製品企画を行います。企画提案、試作品製造、製造、梱包、配達、調理指導まで、お客様のお口に届くまでの一切を責任をもって担当させていただきます。

無料ご相談へ

製品をみる・試す

ホテル・レストラン・ウェディング向けブランド「レアルペイン」、また喫茶店向け卸売パンの御導入をご検討の方は、こちらからサンプルをお取り寄せいただけます。

製品のお試しへ