< 一覧にもどる

ご提案FileVol.31

照り焼きチキンの甘ダレが、口どけのよい生地と一体となるおいしさ

使用したパン:白いコッペパン

  • ほうれん草と照り焼きチキンのパニーノ


ほうれん草と照り焼きチキンのパニーノ

 ほうれん草と照り焼きチキンが贅沢にサンドされたパニーノ。

照り焼きの甘いタレが生地に染み込み、具材とパンが一体となるおいしさです。

 


【材料】

・白いコッペパン 1個


・照り焼きチキン 50g

・ほうれん草(茹でたもの)20g

・ミックスチーズ 20g

・ゆで卵 1/2個

 

・マヨネーズ 5g


ー作りやすい分量ー

【照り焼きチキン】
鶏もも肉 1枚(約300g)、醤油 大1と1/2、みりん 大1と1/2、酒 大1と1/2、砂糖 1/2

【作り方】

仕込み

【照り焼きチキンをつくる】

・鶏肉は常温に戻しておき、余分な脂や皮があれば切り落とす。

・フライパンを中火で熱し、フライパンが熱くなれば皮の面から焼き始める。

・中火のまま3〜4分かけてじっくりと皮目を焼いて鶏肉に完全に火が通る手前(8割ほどの火通り)にする気持ちで焼く。


【ほうれん草を茹でる】

・ほうれん草を根元を中心によく洗う。

・たっぷりの水に塩を入れお湯が沸いたら茎を30秒ゆで、葉の部分も入れて30秒ゆで、水にあげる。

・絞って水気をしっかりきる。

 


提供方法

①コッペパンを横から刃を入れて半分に切る。

②下側のコッペパンにマヨネーズをぬる。

③②の上に、照り焼きチキン、ほうれん草、チーズ、ゆで卵を順にのせ、パンの上側をのせる。

④熱したフライパンに③をのせて、その上にグリルプレスをのせ、両面を弱火で3分ずつ焼く。

⑤半分にカットする。

 

 

 

 

無料ご相談

ホテル・レストラン・ウェディング・喫茶店向けの「パン」にかかわる製品企画を行います。企画提案、試作品製造、製造、梱包、配達、調理指導まで、お客様のお口に届くまでの一切を責任をもって担当させていただきます。

無料ご相談へ

製品をみる・試す

ホテル・レストラン・ウェディング向けブランド「レアルペイン」、また喫茶店向け卸売パンの御導入をご検討の方は、こちらからサンプルをお取り寄せいただけます。

製品のお試しへ